ナナイロウエディング

ナナイロウェディングのISUM申請代行サービスとは?

せっかく作る結婚式のムービーに欠かせないのがBGM。

お互いに思い出のある曲を入れたり、結婚式にぴったりな曲を入れたり、好きな曲を入れたりとこだわりたいものです。

ただし、好きな曲を使いたいって思っても勝手に使用するのは禁止されています。もしも作成したDVDやCDに楽曲を使用しており、それを公の場で流したい時は申請しなければなりません。

しかし、不慣れな素人が申請をすると思わぬ失敗をしてしまうこともあります。

そこで、ナナイロウエディングではそれを代わりにやってくれるサービスがあるので安心。そのISUM申請代行サービスを紹介します。

ムービーで使うにあたりなぜ申請が必要なのか?

この申請をしなければならない時と、しなくて良い場合があります。

申請が不要な場合

これに関しては、市販されているCD音源そのものの曲を公衆で流す場合にあたります。自分が持っているCDでも、友人が持っているCDでも大丈夫です。

なので、BGMを全く入れないムービーを用意し、バックで好きなCDの曲を流すのもOKです。ただ、映像に合わせて曲を流すのは難しいため、細かい調整はできません。

さらに、完成したDVDを見返す時に無音で流れてしまうので少し残念になってしまいます。

CD音源そのままを使用すれば、BGM使用料も申請料金もかからないことになります。

申請が必要な場合

これに関しては、楽曲をコピーする時にあたります。新しくCDやDVDに曲を入れたり編集などをしたりすることです。

ナナイロウエディングでは、映像とBGMの曲をタイミング良く調整したり編集して制作します。この行為はコピーにあたるため、申請が必要になるのです。

個人での申請は手間がかかる

個人で申請をするのはとても手間がかかります。必要な手続きは、著作権と著作隣接権の2つで、それぞれ著作権管理団とレコード会社などに個人で申請する必要があるのです。

しかも個人で申請すると、使用する曲の数だけ申請をしなければならない上に、使用する曲によって使用料もかわってくるので、それだけ面倒でお金もかかります。

また、申請してもすぐ許可がおりないことも。1ヶ月、2か月と時間もかかってしまうので下手すると披露宴に間に合わないこともありえます。

POINT・必要な申請は著作権と著作隣接権。著作権管理団とレコード会社に申請要求する。

・楽曲の数だけ申請と料金がかかる。

・使用許可が出るまで長期間かかることも。

ISUM申請代行サービスとは?

時間があって余裕があれば自分で申請してみるのもいいかもしれませんが、慣れていないと大変です。

もしムービーに使用したいBGMがあるのであれば、ナナイロウエディングにはこの申請代行サービスがあるので利用した方が心の余裕も持てますよ。

ISUM(アイサム)とは?

「ISUM申請代行サービス」となっていますが、ISUMとは一般社団法人音楽特定利用促進機構という団体で、2つの申請の手続きと料金支払いをたった一回で行えます。

ただし、個人でISUMに申請依頼をしても取り持ってもられず、法人(式場や今回でいうナナイロウエディングなど)を通してでないと申請できません。

つまり、ナナイロウエディングは私たちに代わってISUMの申請代行を行うことができるのです。

ISUM申請代行サービスの料金は?

ナナイロウエディングでISUM申請代行サービスを利用する際には、オプションサービスとして料金がかかります。

一曲あたり:5,000円

どこの業者もだいたい同じくらいの値段です。 また、ISUM申請代行サービスが無いところもあり、自分の好きな楽曲が使えない業者もあるので注意してください。

ISUM申請代行サービスで使える楽曲

基本的にISUMに申請可能な楽曲は決まっていてISUM楽曲一覧に掲載されている楽曲を選ぶ必要があります。

自分たちが使用したい曲がISUM楽曲一覧にあった場合は、ジャケットを含むCD原盤を制作キットに同封してナナイロウエディングに送付しましょう。

ISUM楽曲一覧に使用したい曲が無かった場合

自分たちが使用したい曲がISUM楽曲一覧に無かった場合でも、ISUMに対し追加リクエストを行うことができます。

これは、ISUMのホームページから自分たちでリクエストを送ります。

出典:ISUMのHPの一部

リクエストを送って許諾が降りた場合(下りない場合もある)、その楽曲に対してナナイロウエディングが申請代行してくれます。

ただし、リクエストを送ってから許諾がおりるまでに1ヶ月~2ヶ月ほど時間を要してしまうので注意が必要です。

ISUMは必ず申請する必要があるのか?

ISUMは必ずしもナナイロウエディングで申請する必要はありません。式場でも代行申請を行っている所があるので、式場に頼んでも大丈夫です。

一度、式場にも聞いてみるのが良いですね。

まとめ

ISUM申請代行サービスについて紹介しました。楽曲をコピーして使用する時には必ず2つの申請が必要になります。

しかし、素人が申請するとけっこう面倒で、楽曲ごとに申請をしたり料金もそれだけかかってしまいます。

手間をかけずに楽曲を使いたいのであれば、このサービスを使った方がよさそうです。

また、式場によってはこのサービスをやっているところもあるので、式場に聞いてみるのも良いですね。

関連記事

  1. ナナイロウエディング

    ナナイロウェディングの修正で無料と有料の範囲について

    ナナイロウエディングの特徴は、何度でも無料でムービーの修正や訂正が行え…

  2. ナナイロウエディング

    “ムービー選び” と “依頼する制作会社選び” で大切なこと

    結婚式ムービーは見る人に感動を与えてくれる欠かせないものです。…

  3. ナナイロウエディング

    ナナイロウェディングはWebから申し込んだ方が良い理由

    業者によってはムービーを制作するにあたり打合せを必要とし、わざわざ足を…

  4. ナナイロウエディング

    ナナイロウエディングの注文方法~商品到着まで

    結婚式のムービーを頼む機会なんて、ほとんどないですよね。初めてという人…

  5. ナナイロウエディング

    ナナイロウエディングの人気ムービー【プロフィール】

    ナナイロウェディングの人気なプロフィールムービーを紹介します。…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


お得なキャンペーンやっています!

あわせて読みたい記事

  1. ナナイロウエディング

    “ムービー選び” と “依頼する制作会社選び” で大切なこと
  2. ナナイロウエディング

    ナナイロウェディングはWebから申し込んだ方が良い理由
  3. ナナイロウエディング

    ナナイロウェディングの修正で無料と有料の範囲について
  4. ナナイロウエディング

    ナナイロウエディングの人気ムービー【プロフィール】
  5. ナナイロウエディング

    ナナイロウェディングのISUM申請代行サービスとは?
PAGE TOP